• HOME
  • TOP
  • 脇の黒ずみ
  • 豆乳ローションが黒ずみ毛穴やムダ毛に効く!手作りの効果は?市販とどっちが人気?

豆乳ローションが黒ずみ毛穴やムダ毛に効く!手作りの効果は?市販とどっちが人気?

脇の黒ずみ

脇が黒い・ムダ毛にも豆乳ローションが良い!?

日頃の間違ったムダ毛や産毛のケアによって、脇の黒ずみや毛穴のブツブツはどんどん悪化‥。さらには腋の下だけでなく腕や脚、デリケートゾーンの黒ずみが気になっている方も多いと思ます。そんな女性たちの間で、人気の黒ずみ解消する化粧水が、豆乳ローションの効果です。

例えば市販のパイナップル豆乳ローションは、お肌の黒ずみ、ブツブツを改善する優秀アイテム。
パイナップル成分と、女性ホルモンに作用するイソフラボンの相乗効果により、黒ずみやブツブツを改善させるローションは、脇の黒ずみを取りたい!と、悩みを持つ女性たちの間でも、絶大な人気を誇っています。

その人気の理由には敏感肌やアトピー肌といった、刺激に弱い方の肌でも使用できることも大きいようです。雑誌やメディアでも取り上げられ、高い評価を得ている商品なんですよ。

これ一本で全身に使用できる為、抑毛効果や肌の汚れや荒れが改善したという口コミが多いです。あらゆる肌トラブルを解消するパイナップル豆乳ローションは、つるすべな脇を目指す女性にも頼もしい味方

脇剃り後のお手入れ用に、普段の保湿用に‥✨色々なシーンで活躍間違いなしなので、知らない方は要チェックアイテムです。使っていくほどムダ毛処理が楽になったり、色素沈着に効果を実感できる為、一度は試してみたいもの。きっと、白く輝く脇に導いていってくれるはずです。

市販品の成分は豆乳などの大豆製品にパイナップル、ザクロなどを原料とした抑毛の効果のあるものが多いですが、そもそも豆乳ローションは、果たしてどのような効果があるのでしょうか?詳しく知りたいですよね。

豆乳ローションの美肌効果とは?どこに使える?

美肌効果も持つムダ毛ケア スキンアイテムとして、昨今注目を浴びている豆乳ローション。販売されているものもありますし、手作りもできるという手軽さも相まって、その効果と安全性の高さが人気を保っています。

豆乳ローションの効果として、真っ先に思い浮かぶのは抑毛効果。
普通の化粧品の効果とは少し異なります。それにプラスして実は美肌効果を持つスキンケアアイテムとしても、その効果は注目に値するものなのです。

脇の黒ずみが気になる箇所である腕、脇、足、顔など広範囲に使用でき、また女性だけでなく男性の抑毛や、お子ちゃまでも使用可能なのが豆乳ローションの特徴です。

豆乳ローションの効果は、ムダ毛の抑制や黒ずみ(ブツブツ毛穴や色素沈着)を薄くする効果が期待できます。また他にも効果があると言われているのは、バストトップなどの色素沈着もピンクにしたり、美白効果、肌荒れ改善など、美肌効果が高いところ。

大豆に含まれるイソフラボンには、女性ホルモンと似たような効力があるのです。したがって、大豆が原料の豆乳ローションは、ムダ毛を薄くする効果や、肌のターンオーバーを促進する効果、活性酸素を除去し、お肌にハリや潤いも、与えてくれます。



オススメ【1本分割引!】誰も教えてくれなかった素肌のヒミツ。

パイナップル豆乳ローションの場合は、タンパク質分解酵素も原料に含んでいるため、古い角質を落とし、柔らかく美しい肌に生まれ変わる働きを強力サポート。
色素沈着に影響される脇や毛穴の黒ずみ解消に効果的です。

知っておいただきたい点は、デメリットをあげると、速攻で黒ずみや、抑毛に効果が生じる‥と、いうわけではないというところ。

人気のパイナップル豆乳ローションはデリケートなお肌にも安心して使える(子供のムダ毛ケアにも使用できる優しさ💫)で、じっくりと黒ずみや、ムダ毛に効果があるので、じっくりと使用し、脇の黒ずみ解消していきましょう。

なぜ黒ずみに効くの?

腕、ひじ、わきの下にできてしまった黒ずみ。
ムダ毛のケアやピーリング効果の高い石鹸の乱用使用、日常作業・動作等によって色素沈着が起こってしまいます。

これは摩擦や皮膚を無理に引っ張った時のお肌への刺激が原因となります。お肌の組織を傷つける刺激を与えると、色素沈着の原因であるメラニンが刺激から守ろうとしてたくさん生成されます。

豆乳ローションに含まれる大豆イソフラボンは、できてしまったメラニンの排出を促してくれます
皮膚の汚れや毛穴の皮脂を溶かす効果を持つサポニンの働きにより、イソフラボンが毛穴の奥まで浸透する効果を高めてくれます。これにより、お肌に透明感が生まれることになるのです。

ちなみに、豆乳ローションは市販品や薬局でも手に入りますが、手作りもできますよ(。・ω・)ノ゙ ♪

くすみがちな脇の下やお顔にも!?

脇やお顔のくすみの原因は、動作や紫外線などでどうしても起こってしまうもの。特に脇の部分の摩擦は、すごく影響を受けています。剃毛などの自己処理時に起こる色素沈着も同じことが言えます。

実は、わきの下って乾燥していることを知っていましたか?
この乾燥もくすみの原因なんです。ピューレパール薬用アットベリーなどのレビューページでも申しました通り、ボディクリームを使って保湿することで、くすみの原因に対処していくことはとても大事なことなのです。

🔻こちらも読まれています!

そしてボディローションとして最近よく目にするのが、豆乳ローションの効果。
最近は店頭でもたまに目にしますが、家庭でも手軽に作れるという理由もあって、多くの方がご利用になられています。インターネット上でも、作り方はたくさん紹介されています。この化粧水サラッとした普通のローションの様ですが美白効果やムダ毛の抑毛、そしてお肌の黒ずみの回復に役立ちます。

豆乳ローションの原料は、言わずと知れた大豆です。大豆の女性ホルモンに似た作用は先述の通り。皮膚の新陳代謝を活発化することで、ターンオーバーを正常化することができます。その結果、新しい皮膚ができやすくなり、くすみがちなお顔やボディーのや色素沈着を防ぎます

パイナップル豆乳ローションなどの抑毛ローションは、使い続けることによってその効果が発揮されます。薄着の季節をより楽しく過ごすために、抑毛だけでなくぜひ美肌ケアとして、使用してみるのもオススメですよ。

豆乳ローションのムダ毛への抑毛効果について

お肌の黒ずみというよりも、そもそも気になる体毛が生えてくるのを遅らせる働きが注目される、人気のケア豆乳ローション。除毛の手間も減らせるうえ、黒ずんだ部分を徐々に薄くしていってくれるので、ぜひ一度使ってみると、良さが分かります。

脱毛の効果というよりは、ムダ毛・産毛が生えてくるのを遅らせる、抑毛効果が高いと言えます。個人差はありますが使用しているとだんだんとムダ毛が細くなるのを感じ、数ヶ月で抜けやすくなるという声が一番多いようです。

イソフラボンが毛乳頭に働きかけて、活発な成長を抑えてくれる効果があるためです。子供からお年寄り、そして敏感肌の方にまで使える優しさで、毛を薄くしていってくれるのは嬉しい効果ではないでしょうか。

また、少しの手間で、自宅で手作りすることも可能です。

※時間のある方にはおすすめ。豆乳ローションの作り方はこちら⇒

冷蔵保存ですと一週間、冷凍保存ですと一ヶ月ほどしか持たないので、その点は頭に入れておいて下さいね。

自作したにしても、もちろんお金を出して市販品を購入したならばなおさらのこと、上手に使ってしっかりと効果を実感しましょう。

豆乳ローションを手作りする際の注意点

効果の高い豆乳ローションですが、注意していただきたいのはお顔に使用する際のこと。

豆乳ローションを手作りする際に、材料に含まれるレモンをクエン酸で代用することが重要です。
レモンを使用すると光過敏になり、日焼け止めの使用が必須となってしまいます。乾燥肌の原因となりますので、エタノールの量を少なめにした方がいいようです。

また、もちろんお顔にも使用可能ですが、ご承知の通り抑毛効果もありますので、まゆ毛やまつ毛の周辺は避けてご使用してくださいね。

敏感肌の方やお子様には、刺激が強すぎることもあるようです。また大豆のアレルギーやエタノール、アルコールがお肌に合わない場合もありえます。

ご使用の際には必ずパッチテストを行ってください。

埋没毛によるブツブツ解消にも?!

抜いた後の毛穴の入り口に、かさぶたができてしまい、その後薄い皮膚膜となり毛穴をふさいでしまいます。ふさがれた毛穴の部分に生えてしまった毛は、外に向かって生えることができなくなり、皮膚内で成長してしまいます。これが埋没毛です

豆乳ローションは、この様な肌トラブルが起きにくくなります。またこのようなボツボツができるデリケートなお肌の方でも優しくケアでき、またお子様も安心して使用できます。

埋没毛も毛穴のぶつぶつの大きな原因になっています。ムダ毛処理の見直しやアフターケア、豆乳ローションの仕様で詰まりを解消し、改善の効果が期待できます。

豆乳ローションの使用方法は?

豆乳ローションの使い方はとてもシンプル・簡単です。

一日一回、朝か夜のお風呂上りなどの、肌が清潔な状態の時、ムダ毛や黒ずみが気になる部分に、抑毛ローションを塗ります。

念入りにケアしたい部分には、2、3回重ね塗りすると効果的です。コットンに浸して、そのままパックするのもおすすめです。脇の下にもぜひ試してみて下さい。

イソフラボンやパパイン酵素(パイナップル豆乳ローションの場合)が、ムダ毛に働きかけ、ツルツルのお肌に近づけてくれます。だんだんと自己処理の回数が減っていくのが実感できます。

早く毛を薄くするポイントは?

抑毛ローションの効果的な使い方は、まずはいつもの自己処理の後、黒ずみの気になる部分に抑毛ローションを塗ってみて下さい。ムダ毛処理後は特に浸透が良いので、毛を薄くする効果が早く出やすいです。お肌もしっとりと潤い、お肌の保護や潤い、保湿作用もあるので黒ずみ対策にも最適です。

私は抑毛ローションを使い始めて2週間ほどで、自己処理のペースが遅くなるのを実感しました。個人差があるとは思いますが、だいたい1~3ヶ月ほどで毛が薄くなったと変化を感じる方が多いようです。

女性だけでなく男性のひげ剃りの後に塗っても、お手入れが楽になり、お肌のケアもできるので、ぜひご主人や、彼氏さんともお使い下さい。

豆乳ローションの抑毛・美白効果が出るまでの期間は?

美白効果はどうでしょうか。一日一回お風呂上りの清潔な肌に、パイナップル豆乳ローションを使用していると、2~3週間ほどでお肌やムダ毛への抑毛、変化が実感出来ると思います。私はお風呂上りや脇毛やムダ毛処理後、少量を手に取って、脇黒ずみや、腕などブツブツが気になる部分に塗っていました。

すると、ムダ毛処理の回数が減り、お手入れが楽になっていくのと同時に、ブツブツがなくなってる・・と言いますか、すべすべしてきてると感じました。

セルフの豆乳ローション作りも良いと思いますが、徹底的に黒ずみへの効果を実感したい方は、パイナップル豆乳ローションもおすすめのケアですよ。



CHECKまずは1本お試してみたい方はこちら ⇒ パイナップル豆乳ローション【返金保証付★】

パイナップル豆乳ローションが特に人気ですが、こちらも豆乳ローション同様に手作りすることができます。
パイナップルにはアンチエイジング効果の高いビタミンA、美白効果の高いビタミンCという二つのビタミンが含まれています。

パイナップルを食べたときに、口の中でピリピリとした刺激を感じることがあります。これはパイナップルに含まれたブロメラインという酵素が、タンパク質を分解することによって起こるものです。

ブロメラインは、毛細血管のつまりを改善して血流を抑止ニキビや肌荒れなどの炎症を抑える効果があります。また、パイナップルにはしわ取りクリームの剤用として使用されているヒドロキシ酸も含まれています。パイナップルと豆乳の相乗効果で、お肌の新陳代謝を高めます✨

抑毛とスキンケアに優れた効果を持つ豆乳ローションが、美肌へと導いてくれることでしょう。

ー あなたにおすすめの記事 ー


両ワキV通い放題つき全身脱毛が50円!
ミュゼプラチナム【PR】

関連記事一覧

ABOUT

毎日を今よりちょっと素敵に過ごすための情報をお届け。
コスメとメイクと友達‥そして猫とコンバースをこよなく愛しています。

カテゴリー

最新記事