• HOME
  • TOP
  • バストアップ
  • 高校生や中学生もバストアップは可能?10代女子必見!成長期に胸を大きくする方法!

高校生や中学生もバストアップは可能?10代女子必見!成長期に胸を大きくする方法!

バストアップ

高校や中学の同級生や友人と比べて、なかなか胸が大きくならない‥。そういったお悩みを抱えている女子は多いと思います。

10代は、ちょうど女性ホルモンが活性化し始める時。成長期も伴って、バストアップ成功のチャンス!今は悩んでいてもケア次第で、素敵なボディーになれる確率も、最も高いと言われている年齢です。

思春期にあたる今から、しっかりとバストに関する正しい知識を身に着けていきましょう。サプリやマッサージでバストの成長を促すことが大切です。丸くきれいなバストは、女子の永遠の憧れですね。スタイル抜群の海外セレブや、憧れのモデルさんを目標にナイスバディーを目指しましょう。

おっぱいはこれからのケア次第で充分大きくなります!

10代バストアップ!成長時期に大事なこと

中学生や高校生になると胸が大きな子もいて、貧乳で「ずっとこのままなの・・」とコンプレックスを感じている方も多いです。しかしながら10歳代女子こそ、バストを大きくする方法を実践するのにピッタリ合う世代なのです。

その理由は月経も始まり女性ホルモンも活性化、ゆっくり大人びたボディへと成長していくいわば支度時期でもあります。ですから、どんなにおっぱいに変化がなくぺったんこでも、乳腺は発育しているはずです。

そのタイミングで、適したバストアップ方法に取り組むことによって、近い将来、魅力的なほんわりバストをが叶うばかりか、胸のたるみや育成欠乏を阻止することが適います。こちらでは10代の成長時期女子におすすめのバストアップサプリランキングや、ぜひ実践していただきたいバストアップの秘訣をご紹介いたします。

成長期の10代に胸を大きくする土台作りを

10代の成長期から初めて、美しくバストアップ!

思春期の女子にとって綺麗なバストは憧れるものですよね。10代 女子の成長期はちょうど女性ホルモンが、活性化し始める時期でもあります。バストが大きくなり、カップサイズアップのビッグチャンスです。
思春期のうちから正しい知識を身につけて、女子の憧れのモデルさんの様に、スタイルが良く綺麗なバストを手に入れましょう。

中学・高校生の女子は回りに大きな胸の子もいて周りと比較して自分の胸が小さい事にコンプレックスを感じる方も多いのです。しかしながら10代前半から月経が始まり、女性ホルモンが活性化すると同時に小さな胸でも乳腺は発育しているのです。

その成長期に適したバストアップの方法を実践していきましょう。

ブラジャー選びも綺麗な胸を育てる為に重要

綺麗なバストを目指すには、自分のバストにあったカップのブラを身につけること。購入時には店員さんに相談しながらサイズを測ってもらって、プロのおすすめなブラを選ぶのも良いでしょう。可愛いデザインだけで選ぶのではなく、自分の成長に合わせたものや付け心地の良いものが望ましいのです。

胸の細胞の血流改善の為、クーパー靭帯というバストアップに重要な役割を果たしている組織を守るためにもしっかり胸を支えてくれるブラジャーを選びましょう。

自分に合ったカップを見極める方法

下着選びは慎重に。昼用ブラは ちゃんと試着していますか?ただ可愛いというだけでブラを決めている方、それはちょっと危険です。また、声をかけたり、相談するのは恥ずかしいからといって、試着もせずにブラジャーを購入していませんか?

きれいなバストを目指すのに大切なこと。それはまず自分のカップサイズや形にふさわしい大きさのブラを身につける様にしましょう。胸に合わずカパカパしていたり、バストを締め付けてしまうブラは、胸が垂れる原因になる他、スタイルも悪く見えてしまいます。その様なトラブルを起さない為に、気になったらまずは試着♪「絶対必須」です。

出来るだけ時間を持って伺い、試着の際はぜひ、店員さんにサイズを測ってもらいましょう。ランジェリーショップの店員さんは、下着のプロです。自分目線だけで判断してしまわず、店員さんの意見を取り入れてベストなブラジャーを探してください。

美しい姿勢も 美には不可欠です!

同時にバストの成長には日頃からの美しい姿勢が基本です。腹筋や背筋を鍛えて姿勢を矯正バストの成長を妨げないように正しい姿勢を意識しましょう。正しい姿勢と正しい下着を選んだら、次は日頃のケアも有効です。

毎日の生活習慣としてエステに行かなくても自分でできるお手軽なマッサージがあります。

首の後ろや胸の上など元々老廃物がたまりやすい場所を、自分でマッサージしてリンパを流すことがオススメです。胸の周りのお肌は本当に繊細ですから、あくまでも優しくお肌を撫でる程度で十分効果が期待できます。

睡眠の質も重要

胸を大きくする方法として成長ホルモンの分泌を促進する事も重要です。成長ホルモンの分泌を促進する方法は、たんぱく質の多い食事やマッサージ、適度な運動と良質な睡眠をとる事などがあげられます。特に良質な睡眠は重要で、「眠りについてから3時間」は大量の成長ホルモンが分泌されるので、バストアップに有効なのです。

そして良質な睡眠に欠かせないのがストレスを緩和する事。疲れやストレスを溜めてしまうと寝付けなかったり、ホルモンバランスが乱れて体調不良になったり、またバストの悩みにも影響してしまいます。リラックスして心身を労わる事はバストアップにとっても重要なポイント。生活習慣を見直す事も必要です。

いわゆる思春期というのは、女性らしい丸みを帯びたカラダになっていく時期でもあるんです。その時期に食生活が乱れていてはバストを育てる栄養が不足して、大事な乳腺が発達しません。また、成長ホルモンの分泌が盛んな時期でもありますので、ゴールデンタイムと呼ばれる時間帯に、しっかりと良質な睡眠をとることが、より効率的なホルモン分泌を促します。
不規則な生活は体調やカラダのバランスそのものを乱しますので、当然バストの成長に良いわけがありません。

中には、自分は遺伝的な理由で胸が小さいと諦めている人もいるでしょう。遺伝について悩むよりも、親子の食生活や生活習慣は自然と似ていくものですので、一度その点を見直してみるのもいいかもしれませんね。

心が疲れてしまうほど頑張りすぎず、リラックスして健康的なバストアップを目指してほしいですね。時にはバストケアサプリ等を摂取して補っても良いのです。楽しく取り組んで綺麗なバストを手に入れましょう(。・ω・)ノ゙

なかなか胸が成長しない原因と対策方法

中学生や高校生の10代女子の、胸やボディーラインのこと・・。人になかなか言えない悩みが多いものですね。特に貧乳だったり、まな板の様に小さな胸の悩みは、自分で抱えてしまいがちですよね。

でもこの記事を読めば、胸が小さい原因が分かると思います。1人で悩まず、この記事を読んで少しでも役に立てば嬉しいです(・ω・)♪

10代は成長期。特に10歳周辺あたりから胸は発達します。女性ホルモンが分泌されてくるころなので、よく胸が痛くなってきたりしませんか?

これは胸の乳腺 大きくなりたい!と活発に働いているからなんです。この10代の成長期になかなか大きくならずに、胸が小さいと悩む中学生や高校生の女性も多いはず。

胸が発育しない原因はたくさんあります。例えば、成長期のこの時期に、食べ物の好き嫌いで偏食したりしていませんか?周りの友達と比べて過度なダイエットをしていませんか?夜更かししていませんか?

こんな普段の悪習慣は女性ホルモンの活性化を妨いでしまいます。まずは生活習慣を見直すことが大切。そして毎日の生活を楽しむことが大切です。無理せず少しずつ改善してみてくださいね。

キレイなふっくらバストを目指すには?

それでは、生活習慣を見直して、規則正しい生活が送れているとして‥、さらに美しバストラインへのカップアップを目指すにはどうしたらいいでしょうか?

まずは成長期にあたるこの時期に、胸にたっぷりの栄養を与えてあげること。だから食べないダイエットなんてもってのほか。乳腺の発達を妨げてしまうので、3食しっかり栄養のあるものを食べましょう。

🔻こちらも読まれています!

ページが見つかりませんでした – 肌のお悩み診療所 | 脇の黒ずみやお肌の毛...
https://biyou-shinryoujo.com/bust-up/tabemono/
 biyou-shinryoujo.com

また、体を冷やさないことも大事。年をとるにつれて冷え性になっていきますが、10代のうちから冷えにならないために、積極的に運動することも大切です。この方法が体を温め、ふっくらとした胸につながる生活環境を作り出してくれます。

ずっと同じ姿勢でいたりすると肩がこって血流が悪くなったり、薄着をするとエアコンで体が冷えたりします。温かいものを飲んで、薄着もせず1枚上着を羽織ることも大切です。お風呂で体を温めながら、胸を大きくする マッサージするのも効果大ですよ。

せっかくの成長期。この時期を逃してはもったいない。ぜひ実践してみてくださいね。

10代のバストアップ方法 最適な対策とは?

小学校高学年から、高校卒業後の10代は、女性にとっては思春期真っただ中。心も体も大人の女性に近づくべく、日々成長を遂げていきます。親、友人、学校など周りの人たちからのいろいろな影響を受けながら、一人の大人として自立した心を持つための過程です。

初潮を迎えたあと、卵巣から女性ホルモンの分泌が活発にに分泌され、丸みを帯びた女性らしい体付きへと変化していきます。

一人の女性としては確実に成長を遂げてはいるものの、友人たちなど周りの人と比べて、「どうして自分だけは思うようにならないのだろう」と、悩んだりくじけたりすることも多々ある時期ではないでしょうか?

思うようにいかないということの中には、学業や性格的なことと合わせて、自分の外見や身体的な悩みも多いことかと思います。身体的な悩みの中でも特質すべきは、バストアップに関するあらゆることですよね。

10代バストアップサプリは飲んだ方が良い?

テレビや雑誌で活躍するタレントさんやモデルさんや、自分の周りにいる友人たちの中で抜群のスタイルを保つ人に対して、「いいなぁ、あんなふうになりたいなぁ」という思いを持ったこともあるかと思います。

雑誌や店頭では、バストアップに関連した商品がたくさん紹介されています。「自分に合った商品はどれだろう」と考えたことはありませんか?しかし、10代のうちに安易に知識もなく、商品に手を出すことは、発達途中のバストに必ずしもいい影響を与えるものだとは限りません。

特に、バストアップサプリメントに関しては服用ができる年齢が限られていて、10代の間の服用は副作用を伴う危険性があると、記載されているものも少なからずあります。サプリを飲みたい!という方は、安全性の高いバストアップサプリを選ぶこと、第一条件にして下さいね。

また、サプリ以外の10代の間のバストアップ方法とは、どのようなものがあるのでしょうか?

10代女子はホルモンアップを意識して!

女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンから成り立っています。この2つのホルモンが正常に分泌されることで、女性のカラダは次第に成長を遂げていきます。もちろんバストも女性ホルモンが血液とともに、乳腺にきちんと送り込まれることで成長していくのです。

つまり、女性ホルモンをきちんと乳腺に促すことができていれば、いろいろなアイテムにに頼ることなくバストアップができるということになります。

女性ホルモンを乳腺に促すために最適な方法は、正しい下着を身に着けることと、バストアップマッサージです。

下着売り場に行きますと、バストに関しては専門的な知識を持った販売員さんが、どんな些細な悩みに対しても懇切丁寧に答えてくださいます。

身の丈に合ったブラジャーはどのようなものを選んだがよいのか、ブラジャーはいつごろから着用した方がよいかということなど、成長を妨げることなくきれいなバストラインになるためのアドバイスを受けてみることをお勧めします。洋服を選ぶときにはまず自分の気に入ったデザインの物をチョイスしますよね。ブラジャーもついかわいいデザインの商品を選びがちです。
ブラジャーを購入するときは、自分のバストサイズにきちんと合った商品を選ぶことを優先して選んでください。

成長過程にあるバストをよりきれいなラインを保ったまま発達させたいときには、購入の度にサイズをきちんと測って試着をしてから購入することをお勧めします。

10代におすすめ バストアップマッサージの方法とは?

乳腺に女性ホルモンをきちんと送り届けるためには、血流を良い状態にしておかないとバストの成長を妨げることにもなりかねます。血行を促進させるためには、バストアップマッサージがお勧めです。「バストアップマッサージ」というワードで検索をしてみると、当サイトでもマッサージ方法を紹介しています。
副作用も起こることなく、年代も問わないバストアップ方法がバストアップマッサージです。

しかし、あまりやりすぎると乳腺を傷つけてしまいかえって逆効果に繋がってしまいます。正しいやり方、適切なやり方をしっかりと身に着けてマッサージは行いましょう。そしてなんといっても成長過程でのバストアップに一番効果的なのは規則正しい生活を送ることです。

バランスのとれた食事を1日3回きちんと食べ、十分に睡眠を摂ることで女性ホルモンの分泌は活発になりバストも発達して、誰もがうらやむボディラインを確実にゲットすることができます。

10代バストアップ 要は乳腺の発達!

女性にとってふっくらと大きなバストは憧れですよね。10代の女子中学生、高校生の皆さんも、グラビアモデルのような大きくふわふわなバストを、夢見ているのではないでしょうか?10歳代と言えば、成長期真っ只中で、バストも発達を始める頃。

少女から女性へと成長する頃に、エストロゲンという女性ホルモンの分泌がはじまり、初潮を迎えたり胸も膨らみはじめますよね。胸の大きさにはこのホルモンの分泌量が、大きく関わっているのです。

中学生頃から、バストの成長度合いには個人差が生まれ、自分は胸が小さいとコンプレックスに感じ始める人も出てきますよね。もちろん全員が同じスピードで、エストロゲンの分泌が起こるわけではないので、個人差があるのは仕方のないことですが、ある程度の時期になればやはり悩みにもなってきます。

乳腺とは胸の土台ともなるもの

私たち女性のおっぱいの膨らみは、9割の脂肪組織と1割の乳腺組織で形成されています。そのたった1割の乳腺が、胸の土台となりますので、乳腺がちゃんと発達していない状態では乳房は大きく育たないのです。最初にも書きましたが、成長期真っ只中の10代女性は、まだまだ成長を続ける時期なので乳腺も発達するはず。

しかし、近年バストが育たない女子が増加しているというデータも報告されています。その胸が小さい原因として、食生活や生活習慣、ホルモンバランスの乱れ、姿勢の悪さなどが考えられます。

バストアップに猫背は禁物!美しい姿勢を心がけて

成長期の今がチャンス!中学生、高校生といった10代女子こそ、バストアップするのに最適な年齢です。なぜなら、10代女子は、生理も始まり女性ホルモンの分泌も増え、徐々に大人の体へと発達していく準備期間なのです。例え今バストに脂肪がついていなく、胸が小さくても乳腺は成長をしています。

その時に、正しいバストアップの方法を行うことで、将来、女性らしい大きなバストを手に入れることができるだけでなく、バストのたるみや発達不足を防ぐことができるのです。

寒い季節や疲れている時は、つい猫背になりがち‥。でも、その猫背によって、胸を圧迫してしまう原因に。血流を悪くしてしまいその結果、バストが弛んでしまう要因になるのです。慣れてしまうと猫背をラクに感じるかもしれませんが、若いうちに矯正し、バストの成長を妨げないようにしましょう。

また、しっかり胸を開き、背中を張ることを意識して歩くだけで、おっぱいのラインはきれいに、大きく見えるものです。美しい姿勢は、腹筋や背筋も鍛えることができ、贅肉がつきにくい体系へと変化します。ブラから無駄な贅肉がはみ出たバストにならない為に、10代から姿勢を意識して過ごすことが大切です。

10代におすすめの簡単バストアップマッサージ

誰でもできるリンパを流すだけの簡単バストアップマッサージをご紹介。バストアップ成功には、日頃のマッサージがとても有効です。エステに行くにはお金がない10代女子も、自宅で簡単にマッサージする方法があります。それは、リンパを流すだけのお手軽マッサージ。

例えば、耳の後ろ、首の後ろ、胸の上は、元々、リンパが詰まりやすい場所。リンパが詰まると、そこに老廃物が溜まります。老廃物は、血流の流れを妨げる他、脂肪をセルライトに変えてしまう恐ろしい存在です。

そうならない為に、自分でリンパを流す事が大切です。更に、おっぱいを大きくするには胸の上のリンパを流す事をオススメします。

学校やトイレでもできるリンパマッサージ方法

簡単バストアップマッサージのやり方は、まず姿勢を正します。そして、耳の後ろから肩にかけて自分の好みの強さで撫でます。何度か撫でたら、少しずつコリがほぐれてくるのが分かると思います。コリがほぐれてきたら、次は方から胸の上までを撫でます。

すると、胸回りもほぐれて柔らかくなってきます。これを、片方ずつ繰り返します。そうする事で、常に老廃物が溜まらないバストになり、張りが出てきます。

よく、横に流れたバストをグイッと寄せ上げてバストアップする方法を目にしますが、こちらはバストやお肌に非常に負担がかかるやり方です。

胸周りのお肌は、体の中でも繊細で薄いと言われており、それを無理矢理に動かすと、お肌が傷つく以外にもクーパー靭帯を傷つけ、胸が垂れてしまう恐れがあります。繊細で薄い乳房のお肌は、赤ちゃんのように優しく扱わなければなりません。しかし、上記で紹介したバストアップマッサージは、お肌を撫でるだけなので負担がかからない上に、誰でも思いついた時にできます。

10代女子であれば、学校の休憩時間にトイレの中でさっと何回か行うだけでも豊胸効果があります。ぜひ、試してみてください。

小学生も胸を大きくできますか?

今どきの小学生は、大人の女性顔負けの女性らしさを持っていますよね。
そして、私だけオッパイが大きくならない‥と悩んでいる方も中にはいらっしゃるでしょう。

お化粧をする年齢も、だんだん早くなってきたような気がします。特にクラスで胸の大きい子を見ては、「あんな風になりたいな」なんて思っている女子もも多いはずです。

ただ、お母さまはまだ小学生なんだからという気持ちで、いっぱいのことと思います。しかし、そんなお母さんであっても、子供のころは早く大人になりたいと思ったりしたはずです。そして小学生のころにバストが大きくなりたいと思っても不思議ではないと思います。

さて、小学生女子たちができるようなバストアップ方法ってあるのでしょうか。

ホルモンバランスを意識するケアを

実は、小学生のころから、バストケアなどをしっかりと行うことで、ホルモンバランスが整い、女性ホルモンを活発にすることができると言われています。

胸や身体の成長期を利用してこそバストアップができるということに、なるのでしょうか。しかし、重要な成長期です。間違ったボディーケアをしたり、安価な間違ったサプリメントなどを飲むと、危険性が高いとも言えます。

これから大人に向けてどんどん成長していくのですから、健康でいながら胸が大きくなれれば一番うれしいですよね。大人の女性であれば、乳腺のマッサージをしたりサプリメントを飲んだりと、方法はたくさんありますが、間違ったケアをしてしまうと、逆に胸の成長を阻害してしまうことになってしまいます。

栄養をしっかり摂って

小学生であれば、乳腺のマッサージなどの攻めのケアではなく、胸を大きくする食べ物などを意識し、食生活の改善でふっくらとした胸になるのを目指してみてはどうでしょうか。バストアップ方法には欠かせない乳腺の太さは、この成長期にいかに規則正しく生活しているかに、関わってくると言われています。

ですので、しっかりと睡眠をとったり、バランスのとれた食事をしっかりと食べたりすることが、胸 大きくしたい方に必要な要素だと言えます。お母さんと相談したりしながら、まずはバランスのいい食事を心かげて、生活習慣を改善することから始めてみてはどうでしょうか。

中学生の胸を大きくする方法とは?

女子中学生だもの‥キレイになりたい!

中学生にもなれば、女の子たちはどんどん女性らしくなろうと、メイク、恋愛、ボディケアいろんなことに興味を持ち始めますよね。

また、生理も始まっていたりする人たちがほとんどなので、胸の発達にも興味が出てきて、もっと大きくなりたいと思っているに違いありません。女子であれば当然のことです(・ω・)♪

中学生でバストアップを目指すために、必要なことも様々にあると言われています。今ではこの時期でも、大人の女性顔負けなくらい、大きくてきれいな胸の女の子たちがたくさんいますよね。

私も比較したら敵わないくらい・・羨ましくなることもあるくらいです(笑)。

しかし、胸を大きくする 方法と言っても、まだ中学生です。ですので、きちんとしたケア、またやってはいけないことをしてしまうと、体に負担がかかり危険なケースもあるので、気を付けなければいけません。中学生は一番の成長期です。女性にとって一番大切な時期です。この時期にしないでほしいことを守っていれば、自然とバストアップにむかえるはずなんです。

中学生女子が気をつけるべきボディケアとは

例えばダイエットです。容姿が気になる年代ですよね。少しでも細くなりたいからと言って、食事をとらないダイエットをしてしまうと、成長期に大切なホルモンバランスを乱してしまいます。

胸をふっくらとさせてくれる栄養素が届かず、胸が大きくなるどころか体が痩せていってしまいます。女性らしくしようとしているこの時期には、しっかりとバランスよく食事をとって、必要な栄養を体中に届けてあげることが一番大切です。

それが、胸を大きく魅力的なボディラインにする重要な要素となります。乳腺も発達してきてバストアップの準備が整ってくるはずです。

スマホもそこそこに良い睡眠を‥♪

中学生の胸を大きくするコツ

また、寝不足にならないようにして、睡眠時間をしっかりと取ることも必要です。成長ホルモンと言って、中学生の頃は寝ている間に、胸を育てる成長ホルモンをたくさん分泌してくれます。ですので、スマホばかりでなく熟睡することこそが大切になります。メールやユーチューブばかりに夢中になっていると、ブルーライトによって睡眠の質も大幅に低下してしまいます。

また、サプリメントなど簡単に摂取できるものが販売されていますし、マッサージなども推奨されています。
安全性や効果の高いバストアップサプリ等を選べば効果的ですが、中学生の成長時期であれば、胸を育つ環境さえしっかりと心得ておけば、胸は育っていきますので安心してくださいね。

血液循環を良くするのが効果的なので、お風呂などでリンパの流れを良くしてあげるために、しっかりと湯船につかって体を温めてあげることも大切ですよ。これがバストアップ成功への第一歩です。

高校生におすすめの胸を大きくする方法!

オシャレアイコン!女子高生の美容事情って?
今、どんなことがトレンドの波に乗っているのか‥ということを察知する能力に、一番長けている世代といえば女子高校生ではないでしょうか。

世の中に蔓延する、あらゆるアイテムやファッション、コスメ、食べ物に至るまで、流行の発信源となっているのは女子高校生。彼女たちのクチコミ一つで世の中に登場したものが「アリ」なのか「ナシ」なのかが決まっているような気がします。

中学生や小学生に比べると、ある程度自分で自由に使うことができるお金も持っているので、興味を示した物事にお金をかける事も可能となってくる世代です。

その興味となる対象は美容に関するものもたくさん含まれています。

多感な高校生のスタイルの悩み‥

多感な女子高校生の悩みで、上位を占めているものの一つが「自分自身のスタイル」なのではないでしょうか。流行りのファッションを、さらりと着こなせるようなスタイルになりたい!という願望は誰よりも強く抱いていることでしょう。

世の中にはありとあらゆる情報が蔓延しています。その中から目ざとくバストアップに関連した項目も察知できるのが今どきの女子高校生だと思います。

しかし、なんといっても自分自身の体のことについては詳しく知っておかないといけません。
高校生の時期は「思春期」といわれ、女性らしい体に成長を続ける真っ最中です。初潮を迎え、女性ホルモンの分泌が活発な時期は、バストの成長も自然と行われていくものなのです。

バストアップに効果的なグッズとして最近流行っているのがバストアップ専用サプリメントですね。しかし市販のものには粗悪な原料であったり、高校生を含めて、未成年の服用は禁止されているものも少なからずありますので、ご注意を(・ω・)

まとめ

攻めのバストケアといえばやはりプエラリアでのケアになります。バストアップサプリやクリームに含まれているのをご存知でしょうか?プエラリアとは、タイ北部やミャンマーに生息するマメ科の植物です。

含まれている成分が、女性ホルモンの分泌を促しバストアップ効果が高まるとして人気を集めています。しかしプエラリアが促進させる女性ホルモン量は、エストロゲンの分泌のみです。

女性ホルモンの分泌は、エストロゲンとプロゲステロンの分泌が、バランスよく行われることで成り立つものなのです。いまだ成長過程にある段階でエストロゲンの分泌のみを促進させると、ホルモンバランスに乱れが生じてしまい、かえって体調不良を引き起こしてしまう結果につなることもあるようです。

プエラリア配合サプリを選ぶ際には、品質の優れた商品や、また口コミなどもチェックしてみてくださいね。10代女子が摂る際には特によ~く調べて!

⭐比較的穏やかに効くのがイソフラボンの効果。
副作用が起こりにくいバストアップ効果のある栄養素として紹介されているのがイソフラボンです。「豆乳を飲むとバストアップ効果がある」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

しかしイソフラボンも一日に摂取する量は、40mg~50mgと定められています。大豆イソフラボンもプエラリア同様に、エストロゲンの分泌のみを促進させる働きを持つからです。

⭐自分で今日からできること‥
では、女子学生にもできる、今日から行えるバストアップ方法っていったい何があるのでしょうか?

答えは「適度に睡眠をとる」「バランスのとれた食事を1日3食きちんと摂る」「なるだけストレスをためずに過ごす」ことです。これは女子高校生だからというわけではなくすべての女性にとっても同じことが言えるのです。
この項目に加えて「運動するときはスポーツブラを着用する」ということも大切です。学生の中には、運動部に所属して毎日激しいスポーツをしているという方もいらっしゃることでしょう。

バストは脂肪で形成されていますが、バストを支えているのはクーパー靭帯というコラーゲン腺維の束です。クーパー靭帯は激しい運動をすることで傷がつきやすくしかも再生が不可能です。繊細なクーパー靭帯を守ることが、バストを良い形に保ち続けられる近道の一つなのです。

学生の間は、サプリメントなどのアイテムに頼ることよりも、まずは規則正しい生活を送り続けることが、バストアップにつながる一番良い方法なのです。

ー あなたにおすすめの記事 ー

関連記事一覧

ABOUT

毎日を今よりちょっと素敵に過ごすための情報をお届け。
コスメとメイクと友達‥そして猫とコンバースをこよなく愛しています。

カテゴリー

最新記事