• HOME
  • TOP
  • 美肌対策
  • 【一挙公開】キレイ&ポワポワの元!女性ホルモンを増やす食材とは?

【一挙公開】キレイ&ポワポワの元!女性ホルモンを増やす食材とは?

美肌対策

女性ホルモンアップに 欠かせない食事とは?

女性が美しく…そして健康に生活を送る為には女性ホルモンの存在、役割が必要不可欠です。魅力的なバストアップ、肌や髪、そして生殖機能の維持を行ってくれるのも、健康な身体作りを支援してくれるのもこの女性ホルモンなのです。

胸を大きくする方法には、バストアップサプリの効果やクリームでのバストケアと同時に、体の基本である食事、生活習慣の見直しも大切なポイント。
こちらでは魅力的なボディーラインを目指す為に、ぜひ摂ってほしい食品を、女性ホルモンを増やす食べ物としてご紹介いたします。
身近な食材からちょっと意外な食べ物や飲み物まで。ぜひ未来のキレイや健康のために、意識的にメニューに入れてみてくださいね。

豆乳

管理人
豆乳で女性ホルモンを増やしてキレイになろう!豆乳によって得られる効果とは?

豆乳には、美肌と調べれば必ず出てくるイソフラボンが豊富に含まれています。このイソフラボンとは女性ホルモンを増やすなどと言われていますが、実際は女性ホルモンの中のエストロゲンと言う成分と似ている働きをしてくれるのです。
イソフラボンは「植物性エストロゲン」と呼ばれている程、人間の持っている美肌ホルモンと似ているのです。このお陰で、肌質が改善され美肌効果を得られたり髪の毛の量が増えてボリュームが出てくれたり、髪質が変わりツヤのあるキレイな髪にしてくれたりします。

脂肪分もほどほどにあるので、胸を大きくする食べ物としてバストアップ効果もあると言われています。また、肌の出来物やあれの改善も行ってくれるので、女性は絶対に摂っておきたい成分とも言えます。

豆乳の飲み過ぎには注意が必要?

こんなに素敵な効果ばかりを目の当たりにすると「今日からたくさん豆乳を飲まないと!」と過剰に摂取してしまう人もいるかもしれませんね。身体に良いからと言ってイソフラボンを過剰に摂取しすぎてしまうのは危険です。

適量の摂取を続けていれば、ホルモンのバランスを整えてくれるので、上記したような良い効果を得る事ができます。しかし、過剰に摂取してしまうと逆にホルモンバランスが崩れてしまうので、閉経のような状態になってしまったり、子宮の病気にかかりやすくなってしまうリスクを高めてしまいます。
何事もそうですが目安を知り、上手に摂取していくことが大切です。

イソフラボンの摂取方法について

大豆イソフラボンは豆乳以外にも大豆や豆腐、納豆等の食品にもふくまれています。これらを上手に食事に取り入れるのもひとつの手です。

豆乳にて摂取を行う場合は、一日にコップ1~2杯程度飲むと良いかと思います。また、豆乳にもいくつか種類がありますね。成分が一切調整されておらず「ザ・豆乳!」な口当たりの無調整豆乳。成分も味も多少調整してあり、比較的飲みやすい調整豆乳。
コーヒーであったりフルーツであったりの味をしっかりつけており、それほどイソフラボンも含まれていない豆乳飲料。いろいろと試してみて自分に合った豆乳ライフを調整していく必要があります。

アボカド

管理人
女性に大人気!おいしく女性ホルモンを増やすアボカドの魅力

実はバストアップや、美肌を叶えたい女性が摂取するべき食品は、大人気の「アボガド」です。アボガドには様々な栄養素が豊富に含まれており、身体の内側からキレイにしてくれる魅力的な食材なのです。また女性に嬉しいダイエット効果であったり、食物繊維を豊富に含んでいるので、便秘解消にも効果があるなど良い所づくしなわけです。
アボガドは食感も豆腐みたいで味もとってもクリーミーで美味しいので、まだ食べたことのない人はぜひ食べてみてください。

アボガドに含まれる成分とは?
アボガドはそんなに大きな果実では無いにも関わらず、20種類を超える成分が含まれています。主にビタミンやミネラルなどですが、それらが作用する身体への効果は絶大です。

世間で若返りのビタミンと呼ばれているビタミンEも豊富に含まれているので、美肌効果もあります。またビタミンEはエストロゲンとプロゲステロン、二つの女性ホルモンの分泌を促す役割があるので、生殖機能の維持や改善、保護も行ってくれる心強い味方なのです。カリウムも沢山含んでいるので、利尿作用によるデトックス効果にも期待できます。

アボガドによる効果

先に挙げましたように、女性に嬉しい美肌効果や、スタイルアップが期待できます。また抗酸化作用が挙げられます。そのおかげで、高血圧や心臓病や脳梗塞やがんなどの病気予防に効果を発揮してくれます。つまり、健康な身体を維持できます。

また、アボガドは「森のバター」と呼ばれることもあり、その名の通り少し脂肪分が多めです。ですがこの脂肪分には血液をサラサラにしてくれる効果であったり、コレステロールを減らしてくれる役割があるので脂肪分と聞いて摂取を控えるのではなく、むしろ積極的に摂取するべき食材です。ただ、当然食べ過ぎはよくないので、他の食事とのバランスも考えて、賢く食べていくことが大切です。

アボガドの食べごろの見分け方

アボガドは程よい熟度が難しいと思われがちです。今回は食べごろの実の見分け方を説明します。へたが取れてしまっていたり、色が青すぎる…または黒すぎる物はあまりよくありません。青さと黒さのちょうどいい物を選びましょう。

また、青い物を買ってしまった場合は簡単に熟させることができます。20度くらいの室温を保つことで美味しい実にすることができます。早く食べたい場合は、リンゴやメロンと一緒に保管しておくと良いです。

イクラ

管理人
女性ホルモンを増やすにはビタミンEを含んだイクラがオススメ!

女性ホルモンには黄体ホルモン(別名:プロゲステロン)と卵胞ホルモン(別名:エストロゲン)の二つからなっています。この二つの中でも黄体ホルモンの方は、妊娠に大きく関わっていると言われております。この黄体が少ないと排卵障害が起こってしまうなど、不妊症の原因にもなりやすく、子供が出来にくい体質になってしまったりすることもあるようで、大切なホルモンです。
せっかく身ごもっても、切迫早産などのリスクが高まるなど危険がたくさんありますので、日々ホルモンのバランスは整えておく必要があります。

イクラ大好き!どう良いのかな?

黄体ホルモンの分泌に大きく作用してくれる成分は、ビタミンEだと言われています。女性ホルモンの代謝にも関係があり、美容にも必要不可欠な栄養素だと言えます。また、抗酸化作用もありますので、ビタミンEを豊富に含んだ美容食品を、積極的に食事に取り入れる事によって美容効果が高まります。酸化を防ぐことによってシミやシワなどの老化現象を減らす役割もあり、臓器などの老化も軽減する事によって病気にもなりにくい健康な強い身体を作ることが出来ます。

一般的によく言われるのはバストアップする方法に関わるエストロゲンの方ですが、プロゲステロンの方にも重要な役割があるので、こちらも摂取していくことが大切です。

ビタミンEを多く含む食材とは?

女性が必ず摂取しておきたいビタミンEを含む食品は意外と身近にあります。たとえばイクラは100gあたり9.1mgと、大変豊富な量のビタミンEを摂ることができます。お菓子やサラダに入っているアーモンドも100gあたり31mgと、かなり豊富に含まれています。

近年女性に人気を集めているアボガドも3~4mgも含まれています。多く摂取する必要はないのでこうした食品を日々摂取して蓄積させていくと良いでしょう。

また、より美しい肌やバストアップをと求めている人にオススメなのは、イソフラボンを含む食品を食生活に取り入れる事です。イソフラボンにもビタミンEは含まれており、更植物性にエストロゲンと呼ばれ、エストロゲンホルモンと似た作用が期待できます。バランス良く二つのホルモンを摂取する事が出来るのです。主に大豆食品に含まれているのは有名ですよね。美容や健康の為にも豆乳や豆腐、納豆などを摂取すると良いです。

果物類

管理人
果物は美味しいだけじゃないんです!
果物が女性ホルモンにもたらす 嬉しい効果とは?

日ごろ、私たちはデザート感覚で果物を摂取しています。特に女性はフルーツが大好きな人が多く、比較的よく食べている物だと言えます。

果物には体内機能の活性化や、健康になる為の近道になりうる成分が豊富に含まれているのは、誰もが知っている事かと思います。

ですが、最近ではそれ以外にも、摂取した時に体内で女性ホルモンと似た働きをしてくれる事が分かってきました。今や、女性ホルモン増やす物ではなく、似た働きをするもので補っていく物へと変化してきています。

ブドウやリンゴ

甘くておいしいブドウやリンゴなどには、ボロンと呼ばれる女性ホルモンエストロゲンと同じような働きをしてくれる成分を豊富に含んでいます。

ですが、種実類のほとんどは水分がメインで構成されているので、沢山食べた所で多くのボロンを摂取できるわけではないので注意が必要です。少し補うくらいの軽い気持ちで食べる方が良いでしょう。

果物ではバストアップ効果や妊活・更年期障害の症状 軽減を求めるには厳しいと言えるかもしれません。
ですが、キャベツなどの野菜やイソフラボンを含む物と、一緒に食事として摂取するのであれば効率が良いので、積極的に摂取はするべきだと言えます。

ザクロ

管理人
女性の味方!ザクロ
日本ではあまり馴染のないザクロも実はエストロゲン豊富に含んでいます。ザクロのフルーツそのものより、美容系のサプリやドリンクで見かけることが多いのでは?
トルコでは日常的にたべられているそうで、トルコの女性は肌のキレイな健康な女性が多いんだそうです。卵巣の機能を高めてくれるので子宝にも恵まれやすくなりますし、エストロゲンの働きによって、髪や肌に良質な水分を与えてくれるので美容効果も抜群です。

また先ほどもご紹介した、女性に人気でサラダにも入っている事の多いアボガド。これは果物に分類されるのか野菜に分類されるのかはさておき‥。※アボカドは野菜ではなくフルーツです🍊
胸を大きくするのにアボカドは力を貸してくれる素晴らしい食べ物です。

美味しくて食べ方も豊富なので、飽きずに毎日摂取する事ができる素敵な食べ物です。なぜアボガドかと言いますと、アボガドには上記で説明したボロンをたくさん含んでいる他に、バストアップには必要不可欠な良質な脂肪分を含んでいるからです。これを機に、食べ物の改善を行ってみてはいかがでしょうか?

バナナ

管理人
美しさを保つ秘訣はバナナ?

私たちの美に深く関わっている、ホルモンの働き。そしてそんな女性ホルモンの代謝を促すにはビタミンB6を摂取する事が大切です。ビタミンB6を取り入れる方法で一番簡単なのは身近なフルーツを食べる事にあります。テレビでしか見たことのないようなフルーツを摂取する必要はありません。どこのスーパーにでも売っているバナナを食べるだけで充分に摂取する事が可能なのです。最近ではコンビニでも買う事ができますね。

バナナには食物繊維がたっぷり。それにより腸内環境を整え、便秘解消の効果もあります。美容に欠かせない食べ物というわけです。更にビタミンB6が含まれているので胸を大きくしたい人にも欠かせない、女性ホルモンの分泌をスムーズに行う事が出来るため、美肌効果などの効果も得ることができるというわけです。

生理前はホルモンバランスが崩れる?

生理前にイライラしてしまったり、酷い頭痛や肌荒れに悩まされている女性は多いはずです。これはホルモンバランスが崩れてしまうことによって起こるのですが、中でもイライラは「幸せを感じるホルモン」と呼ばれているセロトニンの不足が原因であると言われています。

このセロトニンをきちんとサポートしてあげれば代謝も活性化し、生理前も快適に過ごすことができます。そこで活躍してくれるのも「バナナ」です。よく熟れたバナナは程よく甘く身体も満足感を得られるうえ、セロトニン ホルモンのバランスも保ってくれるのでオススメです。

※セロトニンホルモンについてはこちら↓

バナナと相性のいい組み合わせ

ダイエットなどで、よく紹介されるバナナと豆乳の組み合わせですが、このコンビネーションはかなり最強の相性がいい飲み物だと言えます。

バナナのお陰で満腹感を得られるだけでなく、セロトニンを分泌させ豆乳のイソフラボンがエストロゲンの役割をはたしてくれるので、ホルモンのバランスをとても良い状態で保つことができます。両方とも女性に必要な栄養素も豊富に含んでいるので、朝食の中にバナナと豆乳を加えてみると良いかと思います。

デザート類

女性は何歳になっても若くてキレイな状態を保っておきたいものです。若い頃は気をつかっていなくても年と共にキレイになっていましたが、いつの日からか逆に老化していってしまいます。

そんな女性がいつまでも美肌を保ち続けるには女性ホルモンの中のエストロゲンのバランスを味方にしてバランスを保ち続けなくてはなりません。女性ホルモンは、肌トラブルの代名詞とも言えるシワやシミにとても深く関わっています。

このようなトラブルは普段の食生活に気を付ける事によって改善していく事が可能です。

たとえば女性ホルモンのバランスを整えてくれる物や、女性ホルモンを増やす役割のある物を食べる事。エストロゲンなどと似たような働きをしてくれる物を食べる事などが挙げられます。これだけを言われてもいまいちピンとこない人も多いと思うので、具体的にどのような物が効果を発揮してくれるのか書いていきたいと思います。

ドライフルーツ

管理人
ドライフルーツの意外な効果とは?女性が日々食べるべき食品たち

女性ホルモンを増やしたり似た働きをしてくれる食べ物は、私たちが普段摂取している物たちの中に多く存在しています。「普段食べているなら知る必要もないのでは?」と考える人もいるかとおもいますが、それらの食品を知る事によって食生活をよりよい方向へと変える事ができるので、知って損をする情報では無いと言う事です。

まずは言わずと知れたイソフラボンの存在です。大豆から出来た食品は、充分すぎる栄養素を含んでいる他に、抗酸化作用があるので、ホルモンバランスを整えるだけでなく見た目や体内の組織の老化を防いでくれるので健康面でも多大な効果を得る事が出来ます。次に食物繊維を豊富に含んでいることによって便秘解消を促してくれる効果のあるイチジクです。こちらは、ミネラルも沢山含んでいますしその他、人が生きるのに必要な栄養を豊富に含んでいるので一石二鳥なのです。

特にドライフルーツに加工されている物は栄養素も凝縮されているので良いです。他のフルーツもドライフルーツになっている物の方が効率良く制要素を摂取できるので、おやつ代わりにドライフルーツを食べるようにしてみると良いです。

もちろん、アンチエイジングにも効果がありますので、オススメです。糖分が高いのでその点はお気をつけ下さい🍎

ヨーグルト

管理人
おいしいヨーグルトで女子力アップ!?
ヨーグルトがもたらす効果

私たちが普段デザート感覚で食べているヨーグルトも、最近では美容や健康など様々な分野にて、嬉しい効果を発揮してくれるという事で、より一層注目を浴びるようになってきました。

乳製品は、私たち女性ホルモンや、また他の食材との組み合わせによっても、美肌やスタイルアップにもつながります。

他にも、善玉菌が活発になることによって便秘解消に繋がるので、便秘解消に特化したヨーグルトや、程よく腸内環境を良くしてダイエットに効果があるものなど、色んな用途別にお店でも並んでいるかと思います。

美容やお通じに良いイメージがあるのはなぜ?

バストアップを行いたい場合には、女性ホルモンを活発にしてくれる乳製品を積極的に摂取すると良いと言われています。牛乳であれば上記の効果のほかに、カルシウムが豊富に含まれているので、骨を強くしてくれる効果を得る事ができます。タンパク質をたくさん含んでいるチーズを食べれば、髪などの質もアップさせる事につながります。

また美容のためにも、大豆などのイソフラボンを含んだ物を食べれば、より健康になります。ヨーグルトの場合でも腸内環境を整えてくれるので、日々お生活が快適になりますね。これらの食品は女性ホルモンを増やす役割を果たしてくれるだけではなく、食事に取り入れるように注意していくだけでも、偏った食生活になるのを防ぎ、バランスの良い食生活を送る事が出来ます。

女性ホルモンは大きくわけて二つに分類する事ができます。その中でもエストロゲンと言うホルモンが不足してしまうと骨密度が減少してしまい、今は大丈夫でも年老いた時にちょっとした刺激でも骨折に繋がってしまいます。
これを防ぐためにも、女性ホルモンは分泌し続ける必要があります。その為には、食生活に常に関係のある食品を取り入れるように心がける事が大切です。同時にカルシウムも摂取していくと良いです。

食べる時の注意点

豊富なビタミンやミネラルが含まれています。ですが、冷蔵庫から出したばかりのヨーグルトは非常に冷たいですよね。

そのまま食べてしまうとかえって身体を冷やしてしまい、お腹を下すなど体調を悪くしてしまう可能性があります。ですから、常温とまでは言いませんが、美味しく食べられる範囲で、あまり冷たくない状態のヨーグルトを食べるのがベストです。

飲みもの類

管理人
女性ホルモンのバランスを整えてくれる飲み物ってあるの?

美容と健康を効率良く良い状態で保つ為には、女性ホルモンの働きかけが必要不可欠です。

今回紹介したいのは、美肌ホルモンとも呼ばれる程女性に嬉しい効果ばかりがあるエストロゲンです。エストロゲンは食べ物や飲み物で増やしやすくする事が可能で、似た働きをしてくれる成分もたくさん存在する女性に都合のいいホルモンです。

エストロゲンは何で大事なの?

まずはエストロゲンの働きについて少し触れましょう。

エストロゲンホルモンとは、主に肌質や髪質、ボディーバランスなどの調子をも上げてくれる働きがあるのです。その他にも体調を整えて適切な体温に保ってくれて妊娠しやすい身体にしてくれたりするので、不妊症のリスクを減らしてくれるなど、現代においてとても必要なホルモンだと言えます。

ですが、エストロゲンだけを増やすとホルモンのバランスが崩れてしまい、別の部分で支障が出てくるので二つのホルモンをバランス良く摂取していく事が大切だと言う事をしっかり知っておきましょう。

オススメこちらもチェック!
※エストロゲンホルモンについてはこちら↓

オレンジジュース

本当に日常での飲み物で簡単に増やしたり補ったりする事が出来るのでしょうか?

たとえば、女性ホルモンの代謝にはビタミンが必要なので、バナナジュースやオレンジジュース、グレープフルーツジュースを飲むと効率よく分泌する事が出来るようになります。次に、エストロゲンと似た働きをしてくれるのが豆乳などのイソフラボンを含んだ飲み物です。

大豆からできたものの多くが更年期障害にも効果を実感する事ができますし、もちろんビタミンも豊富に含んでいるのです。

体温の調整をしてくれたり、身体の調子を良くしてくれるのでぜひ、一日に一杯は飲んで欲しいものです。また、女性に嬉しいバストアップ効果にも期待できますし、ストレスの軽減にも効果がある素晴らしい飲み物です。

お茶

管理人
美肌習慣に最適な飲み物であるお茶の存在

飲み物でも体内環境は変えていく事が出来ます。一番、私たちの生活に馴染みのある飲み物で言えば、お茶ではないでしょうか。中でも「煎茶」です。

お茶はビタミンやミネラルが豊富に含まれていますし、リラックス効果まであります。肌質の底上げをこんなに身近な飲み物で出来るのはとても嬉しいですね。

ザクロジュースはおすすめ!

上記にて説明した物は全てエストロゲンを直接増やす役割があるわけではありません。ですが、ザクロにはエストロゲンそのものが含まれています。なので、ザクロを使ったザクロジュースを飲むと、直接エストロゲンを体内に取り入れる事ができるので効率が良いです。

少しクセがありますが、美味しい物なので、試してみてはいかがでしょうか。

大切なのは普段の食生活

女性ホルモンのバランスを保つ為に一番重要視されるのは、食習慣を改善していく事だと言えます。ですが、「食生活には充分に気を付けている!」という方もいるかと思います。そこで、具体的に何を摂取すればいいのか説明していきたいと思います。

まずは納豆や豆腐など大豆を原料にして作られている食べ物を食べて、イソフラボンを摂取する事です。飲み物ですと豆乳の効果が一番に挙がってくるかと思います。イソフラボンは体内に入ると、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンとほとんど同じ働きをしてくれます。つまり不足している部分を補ってくれるのです。
上記の物以外にも、キャベツなども良いです。食物繊維の働きで便秘解消に繋がるほか、含まれているボロンという成分が女性ホルモンと同じ働きをしてくれるのでお得です。胸を大きくしてくれる食べものもチェックしてみてくださいね。

魚や卵を食べる事によって、女性ホルモンを分泌させる材料になりますし、普段気にしていない食べ物にも実は様々な役割が隠れています。

まとめ

女性はいつの時代も、美しくキレイな胸やお肌の状態を保ちたいものです。その為に度々出てくるのが「女性ホルモン」の存在。よく耳にするワードではるものの、その重要性や役割を知っている人は多くありません。

世間では様々な美容に良い成分を配合した化粧品やサプリメントが存在していますが、やはり自分の体内から分泌される女性ホルモンには力及びません。女性ホルモンのバランスを上手く保てていると、健康にも良い働きがありますし、乳腺が発達しますので、バストアップの効果もあります。生殖器の状態も良くしてくれるので、子供を授かりやすくなるなどの効果もあり、妊娠に対する不安を抱かなくてよくなるのです。

こちらでは意外な食材を中心にご紹介させていただきましたが、キレイ&ポワポワの元になる食品は他にもたくさんありますよ。

オススメこちらもチェック
※綺麗の源!?おすすめプラセンタサプリはこちら↓

※女性ホルモンケアに効果的なサプリメント一覧はこちら↓

関連記事一覧

ABOUT

毎日を今よりちょっと素敵に過ごすための情報をお届け。
コスメとメイクと友達‥そして猫とコンバースをこよなく愛しています。

カテゴリー

最新記事